So-net無料ブログ作成
検索選択

2013 夏 北海道 touring 【最終日】 [XL1200S]

01_東神楽キャンプ.JPG

8/19(月)

いよいよ北海道ライド最終日。

深夜のゲリラ豪雨は正直ヤバかったけど、本日も天候に恵まれました。

 

 

朝起きてみると、ゲリラ豪雨によって設置したテントの両脇が川になっていたみたい。一か所にまとめていたゴミ類が川の流れに沿って散らばってたよ。

02_東神楽キャンプ.JPG

テントの雨漏りは夜以降は悪化しなかったけど、もう古いテントなんで補修するか買い替えるかを選ぶ時だな。。

 

 

19日の朝食

03_19日の朝食.JPG

すべてが豪雨でずぶ濡れだけど、乾かす暇があったら走っていたいからね。家に帰ってからメンテしましょうっと。

 

 

 

キャンプ場で飲む朝の一杯は格別だ。

04_19日の朝食.JPG

一気にやる気が出て来たよ。

 

 

 

 

 

朝食を済ませた後は、荷造り準備に取り掛かる。

05_旅立ち.JPG

今日GETできるとしたら、イエローフラッグだな~。

 

 

 

 

 

 

では出発[ダッシュ(走り出すさま)]

 

 

 

 

 

朝はちょっと肌寒かったけど、メシュジャケにインナー羽織れば問題ないレベル。

06_実り.JPG

前日は一気に走りながらも盛りだくさんにしてしまって、少々失速気味[ふらふら]

昨日の反省も踏まえて、本日のルートは大幅に変更。美瑛、富良野で一か所ずつ立ち寄って、その後はゆるりと苫小牧まで帰還するプランとします。

 

 

 

 

 

 

色々と見たかった個所はあるけど、それは未来のお楽しみっという事で[手(チョキ)]

 

 

 

 

 

 

 

旭川空港近くを走ります。

07_旭川空港.JPG

 

 

 

 

そのままR237を南下して美瑛に入ると給油ポイントへ。

07_始業式.JPG

給油中に小学生が登校してましたよ。北海道はお盆を過ぎだら直ぐに始業式なんだね。夏休みに完成させた宿題を沢山持っておりました。

 

 

 

 

 

 

R237から道道966号線に入ってひたすら真っ直ぐ道を走ります。

08_道道966号線.JPG

 

 

本当に道は空いてて走りやすい。けど飛ばし過ぎは禁物です。

 

 

09_道道966号線.JPG

 

 

10_道道966号線.JPG

 

 

 目的地はもうすぐです。

11_道道966号線.JPG

 

 

 

十勝岳の麓まで走って最初の目的地到着。

 11_青い池.JPG

青い池。MACの壁紙にも採用された美しい所です。

 

 

遊歩道を散策しながら湖面を楽しめます。

12_青い池.JPG

朝8時というのに見物されている人多いです。

 

13_青い池.JPG

 

 

 

天候や光の加減で色が変化するようだけど、僕が見た時も凄かったよ。

14_青い池.JPG

 

 

 

15_青い池.JPG

 

 

 

16_青い池.JPG

幻想的な風景に言葉もでません。

 

 

 

副長もかなりご満悦。

17_青い池.JPG

ここをルートに入れてて良かった~。

 

 

18_青い池.JPG

遊歩道を一通り周って戻りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

青い池の駐車場でまさかの遭遇。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キタキツネです。

19_きたきつね.JPG

近寄って撮る方法を得意としている僕だけど、もちろん近寄ると離れてしまうので、4倍ズームをフル活用して遠巻きに撮影。見れただけどもラッキーでした。

 

 

 

 

 

道道966号線を戻って、途中から道道353号線に入って富良野を目指します。

20_道道353号線.JPG

 空模様を見てもわかるけど、局地的に雨が降っているようだ。

 

21_道道353号線.JPG

雨の界隈に当たらない事を祈りつつ、富良野の目的地へと向かいます。

 

 

 

途中、北海道らしい風景をファインダーに収めます。

22_北海道の畑.JPG

 

 

 23_北海道の畑.JPG

ただの広い畑だけど、それがいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん記念撮影も忘れずに。

24_北海道の畑.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

青い池から一時間弱で着きました。富良野で唯一選んだポイント。

25_パノラマロード江花.JPG

パノラマロード江花。

 

 

 

 

 

 ただ真っ直ぐな道を走るだけで楽しいと思える、それが北海道であり、バイク乗りなんだろう。

26_パノラマロード江花.JPG

 

 

 

 

 

 

27_パノラマロード江花.JPG

 

 

 

 

 

 

 

28_パノラマロード江花.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

29_パノラマロード江花.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

30_パノラマロード江花.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

31_パノラマロード江花.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

32_パノラマロード江花.JPG

 

 

 

 

 

 

 

33_パノラマロード江花.JPG

後ろ髪をひかれつつ、富良野を後にします。

 

 

 

 

 

 

 

R38を南下して

34_R38.JPG

 

 

 

 

 

途中からR237を走って占冠を目指します。

35_R237.JPG

選ばれしモノだけが出来る先導車付きです(笑)。

 

 

 

 

 

占冠の道の駅「自然体感しむかっぷ」に到着。

38_占冠道の駅.JPG

 

37_占冠道の駅.JPG

休憩&食事をとろうとしましたが、時刻は11時。まだお腹が空いていなかったので、トイレ休憩を終えたらここから高速に乗って夕張へ。そこで食事とすることにします。

 

 

 39_道東自動車道.JPG

  占冠ICから夕張ICまで走ります。

 

 

 

 

 

 

高速道を降りて夕張の道の駅「夕張メロード」へ到着。

40_夕張道の駅.JPG

食事処を探したけど、ここは軽食ぐらいしか無かったね。これ顔ハメ看板だったら間違いなく我々は顔を出してただろう・・・

 

 

 

 

 

バイクを降りると流石に暑い。。30度は超しているだろうな。

 

 

 

 

 

 

同じ駐車場に止めてあったBMWも、

46_暑いって.JPG

こんな感じで頭にタオルを巻いています。君も暑いよな~。

 

 

 

 

付近を歩いて散策していると食堂を発見。

41_栗下食堂.JPG

全くリサーチもしてませんし、美味しそうな匂いがしてきたので栗下食堂に決定。

 

 

 

夕張名物ってあるの?

42_栗下食堂.JPG

じゃ、カレーそばを注文。

 

 

 

 

 

 

しばらくして来ましたよ。

 どーん。

43_カレーそば.JPG

カレーそばです。

 

 

 

食してみると、とにかく濃い。。そして辛い。食べているうちに蕎麦の味も全く分からなくなって来たよ。

44_カレーそば.JPG

なんでもこの濃さは、昔炭鉱があった頃のメニューだったようで、掘削作業をしている炭鉱マンが地上へ上がってくると、とにかく濃い味のものが欲しくなってしまうようでこの味付けになったようですね。

そんな予備知識を踏まえて食べると炭鉱マンには負けていられない。この濃さも辛さもお吸い物にしか感じられなくなったぜ。。でも汗だくだよね

 

 

 

 

 

甲乙つけがたい味だったって印象があったけど、今思うと無性に食べたくなるカレーそばです。

また夕張来たらこれ注文するだろうな^^。

 

 

 

 

 

 

ちなみに班長は味噌ラーメンをチョイス。

45_味噌ラーメン.JPG

本気で美味しい味噌ラーメンです。野菜のコクがスープにしみている濃厚でマイルドな味でした。

 

ごちそうさまでした。お店の雰囲気も良かったです。

 

 

 

 

 

カレーそばで流した汗を補給しなくては。。

47_水分補給.JPG

やはり北海道限定をチョイスします。

 

 

 

 

 

 

 

そのまま下道を通り、苫小牧を目指します。

48_R237.JPG

 R234を通って給油。写真は撮らなかったけどイエローフラッグをGETできました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

苫小牧までもう少しなんだけど、ちょっと寄り道。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歩道を歩いてた安平町のマダムに道を尋ねてやってきたのは

 郵便局!?

49_早来雪だるま郵便局.JPG

 早来雪だるま郵便局です。

 

 

ご覧の通り、雪だるまのオブジェが沢山です。

50_早来雪だるま郵便局.jpg

 

54_早来雪だるま郵便局.JPG

 近くのお店では雪だるまを地方発送していたよ[exclamation]

 

 

 

暑いさなか、見た目だけでもクールになれました。

55_早来雪だるま郵便局.JPG

ありがとうね~。

 

 

 

 

 

お礼にポーズをいたします。

56_早来雪だるま郵便局.JPG

 冬になる前に溶けるなよ~[雪][雪][雪]

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ、フェリーの時間までにはたっぷりあるぜ~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

郵便局からすぐ近くにある山田牧場です。

58_山田牧場.JPG

 

 

 無料で見学できる所ですが、

59_山田牧場.JPG

 なにがあるかというと・・・

 

 

 

 

 

 

 

こちら、日本最古の木造サイロです。

60_山田牧場.JPG

 

 

明治時代に空知川の橋に使用した木材を利用して1930年に建てられました。

木材の使用年数はすでに100年を経過。

61_最古のサイロ.JPG

小さいのと大きいの二つ合わさって実に可愛いです。

 

 

 

 

この二つのサイロを見て、何となくポーズを決め込んだけど、

62_最古のサイロ.JPG

錬金術を使える訳ではありません。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おぉ[exclamation]まだ少しだけ時間はあるぜ~[exclamation×2]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

苫小牧に入ってフェリー乗り場の近くにあるウトナイ湖です。

63_ウトナイ湖.JPG

 いろんな野鳥が見られるラムサール条約登録湿地です。

 

 

 

とはいえ、今日は野鳥が見られませんでした。

65_ウトナイ湖.JPG

なんで湖畔を散策です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

副長もここにきてだいぶお疲れのようだ。

66_ウトナイ湖.JPG

はい、野鳥に注意ですね。。。

 

 

 

地図で見ると沼のような大きさだったけど、

67_ウトナイ湖.JPG

いや、デカいです。

水も綺麗なんだけど、こちらもデカい鮒が泳いでましたよ。

 

 

 

 

すべてスケールがデカい北海道。

68_ウトナイ湖.JPG

 

69_ウトナイ湖.JPG

最後にいい思い出が出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

さぁ、もう旅も終わりに近づいてきました。

 

70_フェリー乗り場.JPG

急ぎ足でフェリー乗り場に向かうは全てライダー(笑)。

 

 

 

 

 

 搭乗準備を済ませて

71_フェリー乗り場.JPG

 フェリーに乗り込むだけ。。

 

 

 

 

19時 苫小牧発仙台行きフェリー

72_フェリー乗り場.JPG

 乗船のアナウンスが出てすぐにバイクに乗り込む。。

 

 

 

 

 

乗船したフェリーのデッキから北海道に沈む夕日を楽しむ。

 73_旅の終わり.JPG

 北海道を2泊3日でどのくらい走れるか半信半疑だったし、初日の悪天候やゲリラ豪雨、カラッとしてるが意外に暑い慣れない土地で予定ルートは走れたし、何よりも壮大な自然は本州ではお目にかからない逸品物でした。またソロツーで考案していたルートではあるけど、夫婦ペアツーで走れたのも良い思い出でもあり良い教訓ともなりました。

 

 

 

 

水平線ではないけど、

74_旅の終わり.JPG

絞ったばかりの夕日の赤が目に染みるぜ。

 

 

 

 

 

職場の仲間や一緒に走っているツーリングメンバ、そして子供たち、両親、兄弟夫婦に姪っ子、甥っ子、ご近所のケンんちゃん、北海道touringに協力して下さった皆さんに感謝します。

75_旅の終わり.JPG

 そして北海道、ありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

また走る日まで。

76_ありがとう北海道.JPG

ANIKI、副長の夏休み

おしまい。

 

 


全走行距離:1011.3km
平均燃費:27.1km/L







 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(30)  コメント(51)  トラックバック(0) 

nice! 30

コメント 51

コメントの受付は締め切りました
かも

夫婦水入らずで良いですねぇ〜
最後のカットが実に良いです!!
来年も夫婦で行けたら良いですねぇ。
by かも (2013-09-09 00:51) 

さる1号

↑ホント、最後のカットいいですねー
ウチの奥さんに自動二輪の免許を取らせたくなったほど^^
炭鉱マン仕様のカレー蕎麦、濃厚な色が素敵ですねー
これは食べてみたいです
でも、白飯も欲しいな^^;
by さる1号 (2013-09-09 06:39) 

barbie

テントが水没しなくて良かったです(^^;;
青い池いいですね。
古いサイロも見に行きたいな。
来月お仕事で北海道に行くのですがバイクに乗りたくなるだろうな(笑)
by barbie (2013-09-09 07:30) 

にったん

青い池、そして個人的はオンネトーと、
キレイな水の所に行ってみたいです。
青い池、本当にキレイですねぇ。(^^)

ご夫婦ツー、お疲れ様でした☆
また行けると良いですね。
by にったん (2013-09-09 08:06) 

barrr

ANIKIさん、北海道ツーリングお疲れ様でした。今年の夏は北海道・
東北と荒天でしたが、御夫婦でのツーリング、良い思い出になったことと
思います。うちもバイクで出られたらいいんですが… ところで19日の朝食の写真の”わさび”が気になります(^^)
by barrr (2013-09-09 11:15) 

KENTA

見るからに充実した内容でしたね。
北海道はバイク1回、家族旅行2回のみですが、
季節を選べば良いところですよね。

バイク乗りの聖地にマイバイクでGO!、ついに目的達成お疲れ様でした。
青い池、感動ものですね。写真からして素敵です。

帰りのフェリー、盆明けなのにバイクが多いですね。
皆さん有給を活用して行かれたのですかね。
俺も行きたいなぁ・・・・。

給油タイミングどうでした?
CRFは航続220km程度が限界なので、
GSの少ない田舎ルートではちょっと気になります。
by KENTA (2013-09-09 13:30) 

nana

帰りの船、すごい数のバイクですね(@_@;)
私が行った時は、5~6台だったんでちょっとビックリ!

ご夫婦ツー、いいなぁ~・・・ソロもいいなと思ってたけど、
二人で走る姿を見ると、二人で走りたくなる。
私もダンナたんと2人で行きたいけど、定年後になりそうです。

来年また行けるといいですね^^
by nana (2013-09-09 13:35) 

路渡カッパ

素晴らしい夏休みでしたね♪
ご夫婦でのペアツー。あっ、コップのフチ子さんもご同行でしたね。(^_^ゞ
そうそう、北海道は県道・府道じゃなく道道なんですねッ、変なところに感動してしまいました。(笑)
by 路渡カッパ (2013-09-09 13:52) 

るぐっちぃ

お疲れさまでした〜
最終日はお天気にも恵まれて良かったですね。
北海道をご夫婦ペアツーできるのがメッチャ羨ましいです。
by るぐっちぃ (2013-09-09 16:07) 

HIDE

重い想いを受け入れてくれる北の大地に感謝ですね。
我が家も相方との毎夜の晩酌時に、いつ行くどこ走るネタで大騒ぎです。
同じく、ソロ計画がペアとなりそうですよ。
by HIDE (2013-09-09 16:21) 

j-taro

夫婦でツーリング楽しそうですね(^^)
うちはレンタカードライブしかダメです…Orz
by j-taro (2013-09-09 18:39) 

n

やっぱデッカイドーは憧れの的!^^
by n (2013-09-09 19:58) 

S

お疲れ様でした。
なんだかんだで初日以外は天候にも恵まれた様ですね。

ブログに登場する度に、奥様がANIKI化しているのが気になります。

そして最後のフェリーの辺り、まるで拓郎さんの世界観が素敵ですね。
by S (2013-09-09 21:22) 

taka4

画像、コメントを通してANIKIさんご夫妻の仲の良さがひしひしと伝わって来ました。ソロでも中々実現しないのに… 羨ましいの一言です(*^.^*) 最後の皆に感謝の言葉に感動しました!
by taka4 (2013-09-09 22:09) 

ごろすけ

北海道に住んでいた頃は何も無い道が当たり前だと
思っていましたが内地に住んでから、それが贅沢なん
だと、しみじみ思えてきました(笑)
by ごろすけ (2013-09-09 22:12) 

masashi

北海道ツーリングお疲れ様でした。
満喫っぷりが伝わる内容で、なんとも羨ましいです♪

今更ですが、長旅の疲労は後々効いてきますので、ゆっくり養生ください。
by masashi (2013-09-09 22:16) 

響

北海道らしい風景いっぱいですね。
船に乗るまでギリギリ遊んじゃって
羨ましいです。
by (2013-09-10 01:00) 

たくや

ご夫婦でキャンプツーは素晴らしいですね~

by たくや (2013-09-10 17:38) 

らったった

お疲れさまでした。
苫小牧ってこんなに多くのライダーが乗るんですね。
函館からはバイク一台だけでした。
by らったった (2013-09-11 18:21) 

Jyo

最終日の晴天はなによりでした♪
美瑛で登校中の小学生に目が行ってしまう気持ちがよく解ります(^^
学校まで付いて行きたくなります(ホントにやったら通報されそうですが・・)
いつかは同じ道を辿ってみたいですね~
とりあえずは来年も弾丸ツー狙ってます(^^;
by Jyo (2013-09-11 22:57) 

Jyo

追伸: 日曜日よろしくお願いします(^^)
でも、雨予報なんで天気悪かったら無理しないで下さいね!
キャンセルの連絡頂ければ次の機会にしますので~
by Jyo (2013-09-11 23:12) 

ANIKI

>かもさん
がっちり走ってきました~。
けどまた来年は・・・難しいな。。
妄想だけは行っていますけど(笑)

by ANIKI (2013-09-12 23:08) 

ANIKI

>さる1号さん
カレーそばに欲しかったのは白いおむすびです。
セットがあれば満足度は上がりますね~。
また食べたいです^^。

by ANIKI (2013-09-12 23:09) 

ANIKI

>barbieさん
そうそうあの記事衝撃的でした。。流されなくて良かったです。。
お仕事で北海道羨ましい~
来シーズンに向けて要チェックですね^^

by ANIKI (2013-09-12 23:09) 

ANIKI

>にったんさん
オンネトーってあるんですね。確かに綺麗だ。
もちろん青い池も感動的ですよ~。
ぜひご夫婦で訪れてみて下さいね~^^。

by ANIKI (2013-09-12 23:10) 

ANIKI

>barrrさん
今年の北日本は当たり年(泣)。。
それでも天候に恵まれたのは日頃の行いでしょうか^^。
このわさび・・何だ?。。あっ夜のお刺身用でした。

by ANIKI (2013-09-12 23:10) 

ANIKI

>KENTAさん
目標達成しました^-^。
全て感動的な景色。忘れる事は無いでしょうね~。
給油は100km過ぎた辺りからキョロキョロ走りしてると、
長くても150~180kmぐらいでGSにたどり着きますね。
オフ車なら宗谷丘陵の白い道は走ってみたいです。

by ANIKI (2013-09-12 23:11) 

ANIKI

>nanaさん
帰りのフェリー、大洗行きと仙台行きが混ざってまして、
仙台行きはその半分でした。それでも20台はあったかな~。
ソロもいいけど、旅は道連れ、楽しいモノです^^。


by ANIKI (2013-09-12 23:11) 

ANIKI

>路渡カッパさん
道道も900番台まであるんですから広いですね。
コップのフチ子さん、朝のみ登場ですがよく働いてくれました^^。
また連れて行きたくなります。

by ANIKI (2013-09-12 23:11) 

ANIKI

>るぐっちぃさん
初日とゲリラ豪雨以外は天候に恵まれてラッキーでした。
夫婦だとタンデムも多いけど、ペアツーで走れた事は
お互いいい経験となりました^^。

by ANIKI (2013-09-12 23:11) 

ANIKI

>HIDEさん
北の大地を走って、ソロもいいけど夫婦ペアも悪くないなと感じました。
それだけ感動を分かち合える・・そんな所でしょうか^^。
晩酌時は我が家も同じだ(笑)。

by ANIKI (2013-09-12 23:12) 

ANIKI

>j-taroさん
タンデムでも出来ればよろしいんでしょうけどね・・
レンタカーで走られている方大勢おりましたよ^^。

by ANIKI (2013-09-12 23:12) 

ANIKI

>nさん
オフ車でもハーレーでも楽しめますよ~。
憧れが叶ったところで癖になりそうです(笑)

by ANIKI (2013-09-12 23:12) 

ANIKI

>S氏
天候に恵まれたのは普段の行いがいいんだろうね!(^^)!
景色を見ながらのんびり走って来たけど、
あらためてバイクは楽しい乗り物だと感じたよ。
是非いつか走ってみて下さい^^。

by ANIKI (2013-09-12 23:13) 

ANIKI

>taka4さん
夫婦で走るって考えてみると中々出来ませんね。
僕らは恵まれているんだと感じております^^。
叶えてくれた周りの人々に感謝です!(^^)!。

by ANIKI (2013-09-12 23:13) 

ANIKI

>ごろすけさん
それありますね~。
全く走った事がない北海道でしたが、こんなに広かったとは・・・
まだまだ走り足りないです^^

by ANIKI (2013-09-12 23:13) 

ANIKI

>masashiさん
地図通りに走っていても中々たどり着けない北海道。
縮尺が間違っているかと思うくらいでした(笑)。
お気づかい、ありがとうございます。

by ANIKI (2013-09-12 23:14) 

ANIKI

>響さん
北海道を縦断したようなルートでしたが、自然が一杯で楽しめました。
道東へは今回足を運びませんでしたが、いずれ・・・
いつになる事だろう(笑)。。

by ANIKI (2013-09-12 23:14) 

ANIKI

>たくやさん
バンガローは正解でしたが、2人用テントに2人は厳しかった。。。
次のキャンプツーは各々テント持参となりそうです。

by ANIKI (2013-09-12 23:14) 

ANIKI

>らったったさん
え、函館だとそれくらいですかww。
苫小牧は仙台と大洗と出発時間が近かったので多く見えてます。。
でも仙台で20台以上はいたかも^^。

by ANIKI (2013-09-12 23:15) 

ANIKI

>Jyoさん
北の大地の始業式はやはり早いですね。。
自分の子供も行かせなきゃって一瞬迷ってしまいました(笑)。

日曜日の件、了解です。時間の許す限りご一緒しますよ^^
Jyoさんも無理しないで計画立てて楽しんで下さいね。

by ANIKI (2013-09-12 23:15) 

hoshizou

フェリーが仙台港に着岸した時から、来年の北海道ツーリング計画の始まりです。
さあっ 来年はどう走ろうっ

by hoshizou (2013-09-13 20:26) 

くう

どこのバイク雑誌の記事ですか!すばらしい旅でした。
ご夫婦でのバイク旅はいいですね。最高ですね!
苫小牧の見慣れた町並み・・今年の冬はまた苫小牧だなっ!
by くう (2013-09-13 22:00) 

ANIKI

>hoshizouさん
走っていた時はドキドキ、帰ってきてからはジワジワ。
甘酸っぱい気持ちでいっぱいです。
来年・・・ん~走りたい。。。

by ANIKI (2013-09-14 20:15) 

ANIKI

>くうさん
ありがとうございます。
初北海道ツー、思い出残る旅となりました。
苫小牧も広いですね~ウトナイ湖は見ごたえ十分でした^^。

by ANIKI (2013-09-14 20:15) 

harukichi

お疲れ様でした。
なかなか内容の濃いロングツーでしたね(≧∇≦)

夕張のカレーそば覚えておきます(笑)
by harukichi (2013-09-14 22:10) 

ローキン

こんな素敵な写真を沢山~見せられたら・・・
うん、来年行こう!(^0^)/
お疲れ様でした~副長さんのノリに万歳!
by ローキン (2013-09-14 22:51) 

3兄弟長男

遅コメ申し訳ありませんm(__)m
ANIKIさん&副長様…カッコよすぎますwww
なまらいいなぁ…北海道…(^O^)/

by 3兄弟長男 (2013-09-15 19:34) 

ANIKI

>harukichiさん
北の大地滞在期間が2泊3日でしたから縦断ツーとしました。
夕張のカレーそぼはライスかおにぎりと一緒がいいかも^^。

by ANIKI (2013-09-20 21:16) 

ANIKI

>ローキンさん
是非来年は走って来て下さい。。
ハマる事保障しますよ^^

by ANIKI (2013-09-20 21:17) 

ANIKI

>3兄弟長男さん
家族や休日の事を考えると無理だと諦めてたけど、
やる気があれば何とかなるもんですね。
北海道にハマった東北ライダーがここに2人生まれました('◇')ゞ

by ANIKI (2013-09-20 21:17) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。