So-net無料ブログ作成
検索選択

2013 夏 北海道 touring 【2日目】 [XL1200S]

01_朝焼け.JPG

8/18(日)

武運というものを我々が持っているなら、今日ほど当てはまる日はないでしょう。

台風なみの爆弾低気圧が夜中通り過ぎた朝4時過ぎ、前線が過ぎていくのを目撃しましたよ。

 

 

日本海に面してる天塩港方面を見ると朝焼けが綺麗だよ。

02_朝焼け.JPG

とはいえ、未だに強風が吹き荒れるけど[ダッシュ(走り出すさま)]

 

 

 

 

 

出発準備の前に腹ごしらえ。

昨日セイコーマートで買ったパンと家から持ってきたインスタント食品です。

03_18日朝食.JPG

ちぎりパンは美味かった。。

 

 

 

 

 

 

 

朝のキャンプ場で飲むコーヒーは格別です。

04_たれさがりフチ子さん.JPG

一気にやる気が出て来た。

 

 

 

 

 

 

 

 ささっと荷造りを行い撤収。

05_出発.JPG

時折雨交じりの強風のため合羽着こみ走り出します。

 

 

 

 

 

 

 

 天塩を過ぎて道道106号線を北上します。

07_道道106号線.JPG

相変わらずウェット路面ですが徐々に乾いてくるのがわかるね。

 

 

 

 

 

ほとんど真っ直ぐ道。

08_道道106号線.JPG

スゲーシンプルロード。美味しすぎだぜ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらくすると最初の目的地へ到着。

09_オトンルイ風力発電所.JPG

巨大な風車が並ぶ、オトンルイ風力発電所です。

 

 

 

 

 

 

グオングオンと巨大な風車が回る音は迫力あるね。

10_オトンルイ風力発電所.JPG

強風で三脚も倒れそうな勢いですが何とか無事に記念撮影成功。

 

 

 

 

 

 

またまた走る。

 

 

 

11_道道106号線.JPG

 どんどんドライ路面になってきたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北緯45のモニュメントに到着。Nのポージングを撮ろうと考えてましたが、

  12_北緯45のモニュメント.JPG

強風吹き荒む助教に片足ではこれが限界だ。

 

 

 

 

 

なんで、普通に撮ります。

 13_北緯45のモニュメント.JPG

風よ止め!

祈りを込めて(笑)。

 

 

 

 

 

 

引き続き北上だ。

13_道道106号線.JPG

霧の向こうは稚内。

青空も広がって、まるで我々のみスポットライトを浴びている錯覚すら覚えます。

 

 

 14_道道106号線.JPG

 

15_道道106号線.JPG

 

徐々に晴れ間を味方にしてきたNO天気夫婦(笑)。

 

 

16_道道106号線.JPG

 

こんなロード快調に走れた事に只々感謝です。。。

 

 

 

17_道道106号線.JPG

靄も晴れてきて、目指すはノシャップ岬。

 

 

 

 

 

 

 

 

ほい。信号がほとんどないモノでサクッと着きましたよ。

18_ノシャップ岬.JPG

 

 

すでに訪れる観光客が沢山だね。

 

20_ノシャップ岬.JPG

ナンバーを見ると札幌から来た道民ライダーのようです。我々より、っと言うよりは上陸してきたライダーよりも服装が軽量だ。。さすがは寒さに慣れたご当地ライダーだね。

 

 

 

 

 

 

名物のイルカの前で撮影です。

21_ノシャップ岬.JPG

・・・はい。

副長さん。いつそんなユニゾン覚えましたか??

 

 

 

 

 

 

強風ですが。

 

三脚が倒れる前に、素早く記念背撮影をせねば。。

 

 22_ノシャップ岬.JPG

あのね。ここに来て初めて知ったけど、ノッシャップ岬とノサップ岬って違うんだね。

いい勉強になりましたー^^。

 

 

 

 

 

 

 

ノッシャップ岬を後にして、稚内市内にある北防波堤ドームへ。

23_北防波堤ドーム.JPG

 

 

ドーム内で寝泊まりされる方も多かったです。

24_北防波堤ドーム.JPG

スケールはほんとデカいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

R40を経てR238を東へ走ります。

25_R238.JPG

しばらく信号機のない世界を旅してたもんで、稚内市内の多さには驚いてしまってました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらくすると。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 26_宗谷岬.JPG

宗谷岬到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こっちがオホーツク海か・・・

27_オホーツク海.JPG

今日は水平線にサハリンは見えないけど、すごく綺麗な宗谷ブルーだ。

 

 

 

 

ようやくこれたよ。

まるでパンフレットにもなれそうな見事な風景。 

28_宗谷岬.JPG

 

 感無量だ。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 大荒れの天気を予想してたけど、普段の行いが良かったようで^^

31_宗谷岬.JPG

 日本最北端の地の碑は旅人でごった返しです 。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記念撮影は順番待ちで撮って撮られてを繰り返し。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

ようやく順番。旅行中のご夫婦から撮ってもらいました。

はいパシャ。

32_宗谷岬.JPG

ポーズを決めたら周りの皆さんがひいていたみたいだけど、我々夫婦を素敵に撮ってもらいありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 しばらく散策。

 

 

29_間宮林蔵.JPG

 初めまして、間宮林蔵さん

 

 

30_かんばん.JPG

 売店も軽く見終わったら、直ぐ近くへ走り出します。

 

 

 

 

 

 

 

さっきガソリンを入れて来たばかりなんで1リットルも入らないけど記念給油。

33_最北端のGS.JPG

旅の思い出に日本最北端給油証明書を頂く。

 

 

 

 

 

 

 

 

そのままR238をオホーツク海に沿って南下します。

34_R238.JPG

 

 

対向車も追い越す車も少なく非常に走りやすい道だ。

 

 

 36_R238.JPG

 

 35_R238.JPG

 

 そのまま猿払村へ突入しランチタイムといたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が。

 

 

 

 

 

 

 

 

ライダーハウスも兼ねている「食事処やませ」が本日定休日[もうやだ~(悲しい顔)]

37_お休み.JPG

 

少し戻って道の駅「さるふつ公園」で食事をとります。

 

 

 

 

 

二人がレストランで注文したのはこちら。

38_さるふつ公園道の駅.JPG

ホタテ尽くしの さるふつ定食:1260円也

 

焼物も刺身も美味しいかったけど、一番美味しかったのが右下のホタテの牛乳鍋。

39_さるふつ定食.jpg

初めて食べた味付けだったけど、こいつはまた食べてみたくなる美味さだ。

 

 

 

 

 

 

ごちそうさまをした後は、また南下して

40_R238.JPG

寄り道ポイントへ向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

R238から少し横に沿って到着。

41_エヌサカ線.JPG

 

 

42エヌサカ線.JPG

  R238と並走するエサヌカ線です。

 

 

 

 

まるで一本の道と空しかない風景。

 

 

 

47_エヌサカ線.JPG

 想像したよりも壮大です。

 

 

 44_エヌサカ線.JPG

 

 

草原の向こうはオホーツク海。

48_エヌサカ線.JPG

 

 

 46_エヌサカ線.JPG

 

 

45_エヌサカ線.JPG

 途中で止まって写真を撮ってるライダーも何人かおりましたよ。

 

 

 43_エヌサカ線.JPG

 

愚直に真っ直ぐな道。 峠道も楽しいけどこんな一直線でも高揚しまくりです。

49_エヌサカ線.JPG

数か所に大き目な直角クランクがありますが、あとはひたすら真っ直ぐでございます。

 

 

 

 

 

エサヌカ線を楽しんだ後はR238戻り、沿岸部の走りはここで終了。

 

 50_R275.JPG

 R275を旭川方面へ南下します。

 ずっ強風でしたが、内陸部になると風も落ち着き、今度は暑さが戻って来た[あせあせ(飛び散る汗)]

 

 

 

 

 

中頓別町のセイコーマートで休憩し、隣のGSで給油しようと思ったら日曜日は定休日[ふらふら]

仕方がないのでそのまま走り、約一時間後に音威子府のGSに到着。スポスタもFORZA燃費はいいけど、それでもタンクが小さいんで危なかったよ。。

51_音威子府のGS.JPG

 屋根がない田舎のGSで給油する画ってなんかカッコいい。。何気に撮ってたけど、旅をしてるんだってあらためて感じてしまうシーンだ。

 

GSのおじさんに聞いたら、旭川まであと2時間ぐらい。

52_音威子府のGS.JPG

どうれ頑張るか[グッド(上向き矢印)]

 

 

 

音威子府からR40に乗り換えてひたすら南下。

53_R40.JPG

 

R40と並走する無料の自動車専用道路「名寄美深道路」を名寄ICまで乗っかります。

54_名寄美深道路.JPG

 

 

 

ひたすら走って15時に名寄で給油と休憩。

55_レッドフラッグ.JPG

レッドフラッグをGetできました。

 

 

 

副長が甘いモノが食べたくなってきたって想定通りの発言をしてきたので、もう少し行くとかぼちゃのソフトがあるよと悪魔の情報提供( *´艸`)。

 

 

 

 

 

 

 

 

ばびゅーんと。

 

 

 

 

 

 

 

ほい、着きました。

56_わっさむかぼちゃ王国.JPG

わっさむかぼちゃの王国です。

 

 

ここのオーナーの方、僕らのナンバープレートを見て「仙台も今は変わったね~」って。。仙台に住んでた事あるみたい。

 

57_わっさむかぼちゃ王国.JPG

まぁどうぞ。かぼちゃのソフト:400円也

二人ともかぼちゃ系の味は大好きなもんでペロリと平らげる。[わーい(嬉しい顔)]

 

 

 

 

 隣のお山にかぼちゃ色の鳥居を発見。

58_わっさむかぼちゃ王国.JPG

はて?なんでしょうね。

 

 

かぼちゃの神社ですか!(^^)!。

 

59_わっさむかぼちゃ王国.JPG

 折角なんで旅の無事祈願を祈ってお参りだ。

 

 

鏡には素敵な説法が[るんるん]

60_わっさむかぼちゃ王国.JPG

はい。疲れた顔も笑顔に大変身[わーい(嬉しい顔)]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう夕方。本日最後の目的地に向かいます。

60_R40.JPG

 

 

 

 

 

R40の山道を登ってたどり着いたのはこちら。

61_塩狩駅.JPG

あっ。またまた嗜好品の無人駅です、が、ちょっといつもと雰囲気が違います。

 

 

 

 

 

 

駅名は塩狩駅。

62_塩狩駅.JPG

 

 近くには「氷点」などの小説家三浦綾子の記念館があります。

65_塩狩駅.JPG

 すみません。特に熱烈なファンではないのですが、三浦さんの小説で「塩狩峠」という小説があります。

 

 

昔、偶々本屋で手に取って何気に読んだら面白くて、舞台となった塩狩峠はいつか訪れたいと思ってました。

63_塩狩駅.JPG

 

この付近で明治42年に起こった鉄道事故を題材にした作品です。

 

 64_塩狩駅.JPG

ごらんの通り、大自然の中にある素敵な無人駅なんです。

 

 

 

 

 

この作品での主人公、長野政雄氏殉職の地がありましたので、手を合わせてきました。

66_塩狩駅.JPG

 

 

67_塩狩駅.JPG

事故当時はまだ駅は無かったけど今は線路の勾配も緩やかになったようですし、同類の事故防止にはなっているようですね。

 

 

 

 

 

 

はい、もうそろそろ日が暮れそうです。

 

 

 

 

 

キャンプ地をめざしましょう。

68_R40.JPG

旭川に入って、郊外の東神楽森林キャンプ場を目指します。

 

 

 

 

 

地図で追っても、やはりデカい北海道

ようやく着いた頃には日が暮れてまいりました。。

 

 

69_東神楽森林キャンプ場.JPG

 

 

今日は雨の心配もなさそうなんで400円でテント設置。

70_東神楽森林キャンプ場.JPG

 

 

72_東神楽森林キャンプ場.JPG

 本日のライダーは我々だけでした。

 

 

 

 

 

近くにある「森のゆ 花神楽」。

71_温泉.JPG

 露天風呂も最高でしたが、ロビーのモニュメントも凄いよ。

 

 

 

 

 お風呂から上がって待ってましたの18日の夕食。

73_東神楽森林キャンプ場.JPG

買い物は副長に任せたけど、さすがは主婦。北海道にて値引き品Get[ダッシュ(走り出すさま)]

 

 

 

たまにポツポツと通り雨が降ってたけど、気にしないで21時には就寝としました。

74_東神楽森林キャンプ場.JPG

 

 


本日の走行:約350km

 




 

 

 

 

 

スヤスヤの寝ていた丑三つ時。

突然、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ザザザザァ!![雨][雨][雨]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飛び上がってしまうほどのゲリラ豪雨が襲う。。

テントからも冷たいしぶき。。若干ではあるが雨漏り発生。。

ラジオをチューニングしても、天気予報やニュースには当たらなく、なぜか西城秀樹の歌だけヒットする[どんっ(衝撃)]

しばらくして少しは弱まって来たけど、直ぐにまた土砂降り。

 

 

 

この野営、朝まで持つのか・・・

 

 

 


nice!(34)  コメント(48)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 34

コメント 48

コメントの受付は締め切りました
さる1号

まっ平らに震えが止まりません^^
地平線にただ真っ直ぐな道、憧れです
いつか行きたい・・・・
日中は晴れて良かったですね
でも真夜中のゲリラ
この後どうなったのかな^^;

by さる1号 (2013-09-03 06:15) 

barbie

塩狩峠は学生時代の宗教の時間に読みました。
あまりに衝撃的でその後、三浦綾子さんの作品をほとんど読んだことを思い出しました。駅があるんですね。いつか行ってみたいな。
うちのBianchiはGUSOKUに連れられて最北端を経験してます。
私も行かなきゃ(笑)
by barbie (2013-09-03 07:40) 

にったん

>>ノッシャップ岬とノサップ岬って違う・・・・
初めて知りました。
しかも違いが分かりませ〜ん☆(^^;)

景色がハンパなく素晴らしく絵はがきになりそう☆

おもしろポーズの写真は、周りの目や引きに負けてはイケマセン☆
ガンバレ〜☆(^^)
by にったん (2013-09-03 09:37) 

KENTA

北海道ツーにありがちな過走行距離にならず、
350kmとしっかり各地を楽しめる距離感がさすがですね。

曇りがちでしたが晴れ間もあり、
なかなかのツー日和で何よりでした。

最後のゲリラ豪雨はびっくりですが、
夫婦揃ってのジドラーポーズが楽しい雰囲気を引き立てていますね。
本当に微笑ましいです。
by KENTA (2013-09-03 10:25) 

barrr

どうも見たことがあるスタンドだと思ったら、音威子府の出光ですよね。
オアシス的な存在ですが、値段が高くて満タンにしなかったのを
覚えています(^^)

by barrr (2013-09-03 14:22) 

nana

わぉぉぉぉ!!音威子府の屋根ナシガススタ!!みたみたみた~っっっ!!!
なんか、また北海道行った気になっちゃったよ~(^-^)

続きが楽しみ~♪
by nana (2013-09-03 17:38) 

らったった

肝心な時に晴れていてよかったですね。
いつかは行ってみたい最北端。

by らったった (2013-09-03 17:44) 

j-taro

北海道をキャンプで回ったときは、テントの上にブルーシートをタープ代わりにしてました。
突然の雨と、夜露対策で(^^;

豪雨の夜、迎えた朝の続きが楽しみです。
by j-taro (2013-09-03 19:08) 

番茶犬

ボクは、北海道と言うと千歳と札幌、小樽しか知りません。
素晴らしい景色をありがとうございます
by 番茶犬 (2013-09-03 19:32) 

hoshizou

最初のキャンプ場は常連なので、とても嬉しく、その後の風景も記憶にあるのでフンフンと見てたけど・・・

『露天風呂も最高でしたが、ロビーのモニュメントも凄いよ』
このフロ  入ったっ   間違いない。
 
いきなり忘れかけた思い出の景色が出てくると、サプライズ。
うれしいもんです。
by hoshizou (2013-09-03 19:34) 

路渡カッパ

さすがは北海道、道が真っーー直ぐ♪
食べ物も美味しそうですね、さるふつ定食、その値段でほたて尽くし、抜群ですね。
キャンプも良いな・・・と思ったら、ちょっとした余興つきでしたか。(^_^ゞ
by 路渡カッパ (2013-09-03 19:50) 

ごろすけ

宗谷岬が青空でよかったですね(^^♪
北海道は天気予報が当たらないというか青空へ向かって走る
のが一番ですね。
エサヌカ線は道の両側に何もないのが最高だよね。
地元ライダーの話しによると、エサヌカ線の海側にホタテの貝殻
を敷きつめた白い道があるらしいですよ。
by ごろすけ (2013-09-03 22:00) 

bell

青空のまっすぐな道。
これぞ北海道っていうかんじですね。
そして奥様のノリのよさに感動ですっ!
by bell (2013-09-03 23:15) 

Jyo

奥様との2ショット写真がすっかり馴染みましたね(^^)
いつかは行ってみたい宗谷岬・・
こんな写真が撮れたら部屋に飾りたくなります♪
by Jyo (2013-09-04 04:45) 

るぐっちぃ

ホッカイドー!って感じるストレートが気持ち良さそうです。
お天気も回復して良かった〜と思ったんですが…
by るぐっちぃ (2013-09-04 06:36) 

くう

ANIKIご夫妻ノリノリですね。
北海道の景色に感動しました!
バイク雑誌と思いましたよ~
by くう (2013-09-04 06:51) 

おくさん

宗谷岬には何度かいってますが、
青空みたことない~~!!
うらやましいです♪
by おくさん (2013-09-04 19:54) 

n

素晴らしい青色ですね。
地名はチンプンカンプンですけど(笑

by n (2013-09-04 21:44) 

かも

西城秀樹が何を歌っていたかが気になりますが(笑),稚内から旭川まで一気に走り抜けられる御夫婦の体力に,ただただ脱帽です。
by かも (2013-09-04 22:58) 

vincho

いやぁ、ポーズが元気ですにゃぁ。(・∀・)
by vincho (2013-09-04 23:20) 

taka4

宗谷岬でのお2人の記念写真は微笑ましくてgoodです!でもタイミングで順番待ちになるんですね。GSの定休日は良く耳にしますが2軒目で給油出来て良かったです。キャンプ地でのザザザァー音熊出没と一瞬心配(笑)

by taka4 (2013-09-05 20:19) 

HIRO

こんにちは。
やっぱり北海道は良いなぁ。
副長さんも楽しまれている様で何よりです。

以前行った時、海豚の像の所にも行きました。

何気にフチ子さんも…(笑)
by HIRO (2013-09-06 22:33) 

ANIKI

> さる1号さん
日本にもこんな風景があるんですね。
空に向かって一直線って中々味わえませんからね~。
ゲリラ豪雨は半べそでした。。

by ANIKI (2013-09-07 12:41) 

ANIKI

>barbieさん
この本を習うってことはカトリック系のスクールかな^^。
映画にもなっているけど悲惨な事故ですね。。
オーナ差し置いて最北端とは・・今度はbarbie号でね!(^^)!

by ANIKI (2013-09-07 12:41) 

ANIKI

>にったんさん
ノサップ岬は根室方面なんで全く場所が違うようです。。
空も海も青さが凄かった。。
北の大地の魅力に取りつかれました^^。

by ANIKI (2013-09-07 12:41) 

ANIKI

>KENTAさん
今回はペアツーってこともあって若干スローペースで周りましたが、
もっとスローでも良かったかな。。今は反省です。。
副長のポーズがいちいち決まってます。。。ジェラシーです(笑)

by ANIKI (2013-09-07 12:42) 

ANIKI

>barrrさん
あの小さい音威子府のGSを知っているとは凄い^^。
手前に大きいGSがあって給油待ちしてましたが、痺れを切らして
あのGSへ。アメリカのロードムービーのような世界です(*'▽')。

by ANIKI (2013-09-07 12:42) 

ANIKI

>nanaさん
おーここにも音威子府のGSを知っているライダーが^^。
内陸の方は風が弱かったんで絶好調のライドができました。
町から町までの区間には何もないので小まめの給油が必要ですね~。

by ANIKI (2013-09-07 12:42) 

ANIKI

>らったったさん
こんな晴れパターンが多いですね。。さすがはNO天気夫婦です。
宗谷岬、次回は訪れてみて下さいね~

by ANIKI (2013-09-07 12:43) 

ANIKI

>j-taroさん
ブルーシートは持っていきましたがテントの前室に敷いて荷物置き場にしてました。
まさかあんな豪雨になるとは・・・・
近くにバイクを置いてタープにしてば良かった( ;∀;)。。

by ANIKI (2013-09-07 12:43) 

ANIKI

>番茶犬さん
いえいえ、札幌のジンギスカンは羨ましいです。
道南のほうも走ってみたいですね~。

by ANIKI (2013-09-07 12:43) 

ANIKI

>hoshizouさん
あのモニュメント、どっかで見たな~っと頭を検索したら
2011年の北海道の記事で自撮りされた所、僕もサプライズでした。
今は楽しんでおられますね。記事楽しみにしております。

by ANIKI (2013-09-07 12:43) 

ANIKI

>路渡カッパさん
海沿いも山沿いもとにかく真っ直ぐ道が多い、旅しているって実感です^^。
猿払はホタテが有名らしくお店も結構ありました。
ゲリラ豪雨は怖かった。。ネタ的には良かったけど(笑)

by ANIKI (2013-09-07 12:44) 

ANIKI

>ごろすけさん
予報と全く違った結果、この日ほぼ快晴で走れました。
エサヌカ線は凄い。。あの道は感動しました。
オフ車だったらその白い道も走りたかったです^^。

by ANIKI (2013-09-07 12:44) 

ANIKI

>bellさん
日が昇るにつれ天気が回復、風は強かったけど
忘れてられないライドになりました。
今後ヤミツキになるやもしれません(笑)。

by ANIKI (2013-09-07 12:44) 

ANIKI

>Jyoさん
今回のミッションは宗谷岬到達だったので無事達成できて
感無量です。是非今度はあちらまでの計画で^^。
副長は撮った写真をコッソリ部屋に飾ろうとしております。。

by ANIKI (2013-09-07 12:45) 

ANIKI

>るぐっちぃさん
ドコ走っても北海道、すべて気持ちがいいルートです。
暑かったけど、湿気が無くてカラッとしてます。
スケールが大きいのはゲリラ豪雨も同じでした( ;∀;)。。

by ANIKI (2013-09-07 12:45) 

ANIKI

>くうさん
天気も回復してこんな楽しい経験が出来ました。
魅力につかれるってわかりますね。
また行きたいです^^

by ANIKI (2013-09-07 12:45) 

ANIKI

>おくさん
宗谷岬は天気がいいとこんな絶景なんですね~。
運が良かったんでしょう。
今度訪れる時はきっと晴れますよ^^。

by ANIKI (2013-09-07 12:46) 

ANIKI

>nさん
二人で地図見ながら、ここで休憩をとろう。
えっと・・・読めん。。。
音・・何とか~こんな会話が大半です(笑)

by ANIKI (2013-09-07 12:46) 

ANIKI

>かもさん
道はすいてますが旭川まで結構な距離感です。
とにかく走りきりました。
ヒデキの歌は確かローラ系の情熱ソング(*_*;。

by ANIKI (2013-09-07 12:46) 

ANIKI

>vinchoさん
北の大地を走れるだけで元気になりますよ~。
普通の写真が無いと班長が嘆いてましたが、
全部普通の写真なんですよ(笑)

by ANIKI (2013-09-07 12:47) 

ANIKI

>taka4さん
宗谷岬は混んでいると順番ずつ撮って撮られるのが暗黙のルールみたい。。
誰も写りこんで無いので記念になりますね~。
ゲリラ豪雨は怖かったけど、熊は班長が鈴除けぶら下げてたんで一応は安心かな!?

by ANIKI (2013-09-07 12:47) 

ANIKI

>HIROさん
旅はいいですね~ハプニングがあってもいい思い出です。
ノシャップ岬から島が望めなかったけど
副長のポーズが決まってたので良しとします(笑)

by ANIKI (2013-09-07 12:47) 

歳三君

すばらしい景色ですね~。
北海道は一度は行って見たいと思いつつ
今だ行けてない憧れの地です。
観光客でごったがえすなか夫婦でポージングしちゃう所が
ステキです(笑)
by 歳三君 (2013-09-08 10:53) 

ANIKI

>歳三君さん
どうもギャラリーが多いほどポーズしたくなる癖がでてしまってます。
バイク乗りの本能でしょうか。。。
そんな当たり前を打破する北海道、是非今度走ってみて下さい。。
by ANIKI (2013-09-12 23:24) 

ローキン

素敵です・・・確信しました! 似たもの夫婦だったんですね(^0^)/
by ローキン (2013-09-14 22:45) 

ANIKI

>ローキンさん
夫婦は段々似てくるって聞いたことありますけど、どうでしょう(笑)。
北海道を走る喜び、身体で表現してますが・・・

やっぱ似てるな・・・
by ANIKI (2013-09-16 09:36) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。